久保田製菓(有)様/中東輸出用大福ラベル「Mochi Mochy」

久保田製菓(有)様/中東輸出用大福ラベル「Mochi Mochy」

今回は大福用のラベルのご紹介をさせて頂きます。

弊社のあります長野県の下伊那地方は伝統的に半生菓子の製造が盛んです。あまり聞
き慣れないかもしれませんが、半生菓子とは水分量が10%~30%のお菓子を言い
ます。ちなみに30%以上になると生菓子、10%以下になると干菓子と呼ばれま
す。生菓子よりも日持ちがするため、コンビニやスーパーなどの量販店で販売されて
います。

今回は久保田製菓有限会社様の中東向けに輸出されるいちご大福と抹茶大福に弊社の
ラベルを採用していただきました。デザインも信頼の証である日本製であることを
しっかりアピールする文言と和柄の模様を入れております。また中身の大福につきま
しても、ハラールに配慮して動物性のゼラチンを不使用にするなど国内向けとは違う
仕様になっているとのことです。実際に食べてみると、国内品と同じように美味しく
ほとんど違いは分からないものでしたが、その裏に大変なご苦労があるのだなぁと感
じました。

私たちのお客様は地元の企業様がほとんどではありますが、今回のようにそのお客様
経由で弊社の商品が海外に渡るということも多々あります。輸出された先々で様々な
方の目に触れていると考えるとより一層良い商品を作っていきたい、という思いをさ
らに強くさせられるお仕事となりました。

 
dbԍ cƓJ_[ NPP